京田辺市の不妊・自律神経症状を改善するハヤシ鍼灸院です。刺さないはりでツボに持続刺激を加える手法、幼児でも受けられるくらい安全で優しい治療です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 東洋医学

東洋医学

小児の熱、セキ、発疹

我が家の息子(2才)は先天性心疾患を持ち生まれてきました。 なので発育は正常より遅く、体重はまだ8キロしかありません。 東洋医学的にみても下半身が細く上半身がしっかりしている腎が弱いタイプで、心肺に熱がこもりやすい体質で …

栄養過多(取り過ぎ病)

どうも頂いたランの調子が悪い・・・ひょっとして根腐れ?と思い調べてみれば案の定、根は黒く腐ってました(-_-) さっそくホームセンターで水草を買い、黒い根を切り取り植え替え完了。元気になってくれればいいのですが・・・ 生 …

おなかのしこりや違和感と「腹診」

中国古来より診断に使われ、特に日本の東洋医学でも昔から重要視されてきたおなか・・・ おなかのしこりと東洋医学の治療には欠かせない腹診を説明します。 へその下にしこりがありドクドクする・・・ 上腹部に張りがある・・・ みぞ …

不妊の方に出やすい 「春の症状」と「春の養生」

3月に入り、今月は沢山の方が不妊治療無料相談にこられております。不妊の方は肝・脾・腎に問題があることがほとんどなので、この時期症状は出やすいかもしれないですね。しかし開院してまだ間もなく知名度が低いなかご来院して頂き本当 …

« 1 2 3 4

予約カレンダー

2018年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年3月

PAGETOP
Copyright © 刺さないはり ハヤシ鍼灸院 All Rights Reserved.