IMG_2017

 

癌の摘出OPEを行った患者さんで、抗がん剤治療を続けられないぐらい白血球の数値が落ち、

切った後の痛みで夜も眠れないということで、痛みの軽減と免疫力の向上を目的に当院の治療を6月から受けておられます。

鍼灸治療を始めて1ヵ月たたない内に夜眠れるようになり、3ヵ月たった現在は外出ができるまで回復しています、

血液や画像検査でも異常なしとの診断がでてひと安心したようで、ご本人もしんどかった経験からか、異常がない現状は抗がん剤はしないと決めておられます。

主治医も鍼灸治療に対して理解があり、少しでも負担を減らせるならと保険適応のために必要な「同意書」を発行して頂きました。

以前していた山登りができるようになりたいという目標に向けて一緒に頑張っていきます。