京田辺市の不妊・自律神経症状を改善するハヤシ鍼灸院です。刺さないはりでツボに持続刺激を加える手法、幼児でも受けられるくらい安全で優しい治療です。

不妊治療について

  • HOME »
  • 不妊治療について

不妊治療の考え方

子供を授かりたい人だれしもがしたくてしてるわけではないでしょうが、私は不妊治療に携わるものとして人工授精や体外受精、またはタイミング療法における投薬はできたら避けたいといつも思います。

 

倫理的な問題でそう思うのではありません。

 

現代医学の不妊治療(体外受精)で妊娠する確率が上がるのは確かです。お薬もよく効きます、原因が本当にそこにありそれに対する処方ならば結果はすぐに現れるでしょう。

 

ですがよく効きよく体を変えられる分、それらを長期的に行うと代償的に体に負担がかかります。たとえ検査や自覚症状に現れなくても体は正直でちゃんと悲鳴をあげています。

 

ですからもし今それらの処方を受けているのなら、そのダメージを回復させる治療を受けるべきだし、してないならしなくてもいいように治療を受けるべきだと思うのです。

 

私は妊娠率を上げるためだけの不妊治療ではなく「母子ともに健康で妊娠し出産」を目指しています。

 

IMG_1383

 

 

不妊の原因と鍼灸

気血の巡りが悪く、五臓六腑の強弱のバランスの悪さが不妊の原因となります。

 

例えば生理の日数や期間・痛み・色・かたまり、不随症状(痒みや精神状態など)・便や尿など様々なものが鍼灸における診断材料となります。

 

冷えが原因とよくいわれますが体にこもっている熱も原因になります。

 

現代医学でいうホルモンの値や基礎体温は参考にはなりますが、それを目安に治療しているわけではありません。

 

様々な東洋医学的所見から巡りの悪い場所を特定し、内臓のバランスを調整できるツボに鍼刺激を加えるのが鍼灸治療です。

 

 

 

 不妊治療の流れ

 

1「不妊治療無料相談

まずはネット予約、メール、電話のいずれかで「不妊治療無料相談」のご希望の日時をお伝え下さい。

 

あなたの体の状態や不妊治療に対する考え方や方針を聞いた上で今後治療を受けるかどうかを判断して下さい。

 

相談後治療を受けることも可能ですし、後日来院でもかまいません。


けして無理に治療をすすめるようなことはありません

2「診断

 相談時に記入頂いた相談シートと問診票をもとに東洋医学の診断法である望診、聞診、問診、切診を行います。

 

初回のみ相談と合わせて30分程度の時間を要します。

3「治療開始

診断をもとに治療を行います。全身施術しますが最重要のツボに大半の時間を使います。

 

改善(脈の変化)をもって終了としますので1時間の予約枠を設けておりますがそれ以上かかることもありますので時間に余裕をもって予約することをお願い致します。

➡不妊治療の料金

不妊治療無料相談お受けします TEL 0774-65-9078 定休日【火・水・祝日】 完全予約制

PAGETOP
Copyright © 刺さないはり ハヤシ鍼灸院 All Rights Reserved.